独自のスタイルで企業のプロモーション活動ができるレース活動を展開しています。


   2002年10月

   選手会長を勤めていた鈴木恵美(ヤマハ)、副会長 沖幸子(ホンダ)、ヤマハ代表 坂輝子とメーカーやチームの枠を超えて普及活動や互いの目標を達成
   できないものかと考え前身の「 アクティブガールズ アソシエイション 」を設立しました。
   全日本選手権モトクロス最終戦である日本グランプリSUGO大会にてレディスモトクロス選手会イベントブースを出店。
   参加選手、ダートスポーツ誌の協力も得て「ハズレくじナシアンケート」「サイン会」などを企画運営。


   2003年

   1月に名称を「 スクラッピーガールズ 」に変更、全日本選手権でのイベント、ライディングスクール活動を中心に本格的に活動をスタート。

   株式会社造形社 月刊ダートスポーツ誌 連載企画 「レディスモトクロスファンクション」企画運営

   株式会社テクノライズの「レイジ」モーターサイクル用プロテクター企画、開発、デザイン、プロモーションを担当サポートライダーに坂輝子・沖幸子

   モトクロススクール開催(8月11月)

   レディスモトクロス初のビデオクリップ発売 ( ナギックス フィルム 製作 )

   ウエストウッドプロエキシビション企画運営


   2004年

   モトクロススクール開催(3月6月8月11月)

   株式会社造形社 月刊ダートスポーツ誌 ライテク企画担当

   KTM JAPAN RACING TEAMに沖幸子を派遣


   2005年

   モトクロススクール開催(3月8月12月)

   ウエストウッドプロエキシビション企画運営

   レースチーム立ち上げ、ライダーは沖幸子

   WESTWOOD KTM JAPANとして全日本選手権に参戦(3勝 ランキング2位)
   世界選手権日本グランプリ併催FIMウイメンズカップ 優勝

   株式会社造形社 月刊ダートスポーツ誌 ライテク企画担当


   2006年

   株式会社造形社 月刊ダートスポーツ誌 連載企画「ダツビギ」企画運営

   SCRAPPYGIRLS KTMとして全日本選手権に参戦(ランキング5位)

   モトクロススクール開催(3月9月12月)


   2007年

   株式会社造形社 月刊ダートスポーツ誌 連載企画「ダツビギ」企画運営

   SCRAPPYGIRLS KTMとして全日本選手権に参戦(ランキング4位)

   モトクロススクール開催(1月7月8月)

   2008年

   株式会社 クレタパブリッシング レディスバイク誌 2/4月号「それゆけ!へっぽこミニライダー」   モトクロス編に沖幸子を派遣

   フリースタイルモトクロスジャパンと業務提携

   AZ HOUSE SCRAPPYGIRLS として全日本選手権に参戦(ランキング6位)

   モトクロスイベント フリーダムクロス イン ニューグリーンピア津南を開催(8月)

   モトクロススクール開催(9月)


   2009年

   女性モトクロス体験イベント「LADIES55」企画運営

   
   2010年

   モトクロスイベント RIDE DAY開催 (8月 )

   モトクロスイベント 安原さやライディングスクール開催 (8月)

 
   2011年

   モトクロスイベント RIDE DAY 開催 (8月)

   モトクロスイベント キャンプハルナ開催 (8月)

   2014年

   レース活動再開